ホーム > ニュース > 創立50周年のご挨拶

ニュース

ニュースリリース

 

創立50周年のご挨拶

  
2011年12月13日

まずは、東日本大震災により被災されました多くの方々にお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

当社の創立は昭和36年3月22日であり、おかげさまでこの度50周年を迎えることができました。これも偏に関係者皆様のご指導、ご支援の賜物と深く感謝いたします。

50年前社員数名から始めました会社も、現在では100名以上の社員を擁する会社へと成長し、昭和から平成への激動の時代に50年という歴史を積み重ね今日に至りました。その間さまざまな厳しい状況もございましたが、確実に業績を伸ばし、ある程度の地歩を固めるまでに至ってまいりました。

しかし私達は、今の状況に満足することなく将来へのさらなる飛躍の為、精進を重ねていく必要があります。

会社は生きております。これを機にさらなる前進を続けて行かなければなりません。その第一歩が、東京スカイツリー第二展望室上の日本一高い地上458メートルに設置したゴンドラであります。これにより名実ともに日本を代表する会社、日本ゴンドラになったわけでございます。

また、来年1月より日本ゴンドラ宮城工場を稼働させ新たな一歩を踏み出します。

私は、来年51周年ではなく、新たなスタートの年、1年生の気持ちを持って打ち込んでいきたいと考えております。

私達一同が創業の精神である、「安全第一」、「企業は人なり」、「顧客満足」、「サービスの精神」に則り、初心に返り会社益々の発展を期する為努力致すことを皆様にお誓い申し上げます。

今後とも、皆様におかれましては、尚一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 三宮正則

  
ページの先頭へ戻る
ゴンドラ導入フロー
ゴンドラ運用案内